中国メディア「なぜ中国は日本のような小国による侵略を許してしまったのか」

1 :名無しさん@涙目です。:2018/04/13(金) 21:07:55.92 ID:kwZ5fhIK0●.net ?2BP(2000)

広大な国土と世界一の人口を持つ中国からすると、日本は極東の島国であると同時に「非常に小さな国」に見える。それゆえ中国人のなかには
「日本が大きな国土を持つ中国を侵略したことが今でも信じられない」という思いがあるようだ。中国メディアの百家号は8日、なぜ中国
は日本のような国土の小さい国による侵略を許してしまったのかと疑問を投げかける記事を掲載した。

 中国では日本に対する蔑称として「小日本」という言葉があり、もともと中国語で「小」という言葉は悪い意味を持つことがあるが、小日本と
いう言葉にも「小国」という意味合いも含まれている。記事は、日本の国土は米国や中国からすれば紛れもなく小さいと指摘する一方、日本の国
土面積はフランスより若干小さい程度で、ドイツや英国より大きいと指摘した。

 さらに、日本の人口も中国より圧倒的に少ないが、日本には天然の強みがあるとし、それは海に囲まれていることだと指摘し、海は見方を変え
れば「天然の高速道路」とも呼ぶべきものであり、山に囲まれているよりも移動や物流が容易であると主張。日本はこの強みを生かして朝鮮半島
や台湾を侵略したと主張し、その時点で中国本土に侵略してくるのは時間の問題だった論じた。

 また、日本は中国侵略に向けて十分な準備を行っていたのに対し、中国は当時の政府内部で派閥争いが繰り広げられていたとし、「準備万端
の人間が目覚めたばかりの人間を容易に打ちのめすことができたのはごく当たり前のことだった」と主張した。

 そのほか記事は、中国は古来より北部の遊牧民族を警戒し続けてきたが、海側への警戒は薄かったとの見方を示し、こうした要因が日本の侵
略を許す要因になったと伝えている。(編集担当:村山健二)(イメージ写真提供:123RF)
http://news.searchina.net/id/1657041?page=1

92 :名無しさん@涙目です。:2018/04/14(土) 07:23:34.14 ID:OKjTVhYY0.net

地理的に見て欧米列強が中国を植民地として狙ってた時代で、
中国はまだ欧米的な統制のとれた国家にはなってなく、
王朝だったことで脆弱だった。
中国に日本も進出してないと完全に欧米列強に支配される
運命だったからそうなると次は日本という恐怖がはたらいてたんだろ。
侵略というか軍部が勝手に交戦して日本政府も軍部に屈服した。
日本は五族協和というスローガンを掲げていたが、欧米的な
植民地支配は考えていなかったと思うぜ。面倒だし荷が重い。

45 :名無しさん@涙目です。:2018/04/13(金) 22:21:30.76 ID:nca/1BAR0.net

他国から侵略されてるのに内紛してたからだろ
そもそもアヘン戦争はなかったことになってんのか?

42 :名無しさん@涙目です。:2018/04/13(金) 22:08:23.20 ID:89AsxHWVO.net

清滅亡後の無政府状態を、中国人が馬鹿だからと見くびったのが大きな間違い

三国時代や五胡十六国のように、新たな王朝が生まれる過渡期だった所に日本は割り込んでしまったのだ

99 :名無しさん@涙目です。:2018/04/14(土) 11:55:32.69 ID:kO3sCYj/0.net

戦前のことだけどある駆逐艦が中国の沿岸を
どこまで行けるか水先案内雇って実行したら
湾から川に入ってどこまでも行けてしまった
しかも哨戒艇とすれ違っても停船もされなかった
座礁が怖いから早々に脱出したけど
拍子抜けしたらしいよ

67 :名無しさん@涙目です。:2018/04/14(土) 01:12:09.35 ID:wzc6PYF20.net

普通に経済進出しただけだろw
最初の鉄道もソ連から買ったんだし。
まさか陸軍が日本海を渡って上陸してきたと思ってるのか?

61 :名無しさん@涙目です。:2018/04/13(金) 23:45:02.73 ID:MyZQtk5t0.net

島国は強いんだよ。
英国しかり、日本しかり。

79 :名無しさん@涙目です。:2018/04/14(土) 02:46:33.37 ID:ZOw8Ffe60.net

昔から侵略されまくりだったじゃねーかw
漢民族が皇帝やってた時代なんてたいして無かっただろw

54 :名無しさん@涙目です。:2018/04/13(金) 23:07:39.27 ID:bWBsqcap0.net

>「日本が大きな国土を持つ中国を侵略したことが今でも信じられない」という思いがあるようだ。

中国人がこう思うのは仕方がないな
日清戦争までは欧米も中国を眠れる獅子と怖れていたし

40 :名無しさん@涙目です。:2018/04/13(金) 22:00:06.22 ID:3rlvevHb0.net

教育の問題

76 :名無しさん@涙目です。:2018/04/14(土) 02:15:35.98 ID:9B1bjEQg0.net

烏合の衆だったから

4 :名無しさん@涙目です。:2018/04/13(金) 21:09:21.22 ID:R0sh+Ksw0.net

>>1
単純に産業の近代化進んでなかったから

109 :名無しさん@涙目です。:2018/04/14(土) 16:05:36.77 ID:XK8HDFKq0.net

>>107

上海から蘇州に掛けて、ドイツ軍事顧問団が構築させたベトン要塞が、今でも点在している。
その防御阻止線を迂回して、揚子江沿いに北上、敵陣後方上陸作戦を敢行したりして、
南京まで進撃したのが、帝国陸軍でも当時練度が高かった中支派遣軍。

114 :名無しさん@涙目です。:2018/04/14(土) 19:43:06.38 ID:Z1DYsAKs0.net

毎度毎度そんなこと言ってるから負けるんじゃないの

24 :名無しさん@涙目です。:2018/04/13(金) 21:23:12.78 ID:pqywetME0.net

日本の前にヨーロッパに食い尽くされていたことは忘れてんのかな

22 :名無しさん@涙目です。:2018/04/13(金) 21:21:34.80 ID:LWHnFXHj0.net

>>13
当時の英国は中国より大きな大国やで

104 :名無しさん@涙目です。:2018/04/14(土) 14:18:56.02 ID:iDeT8Kgt0.net

阿片でも吸ってろボケ

100 :名無しさん@涙目です。:2018/04/14(土) 11:58:10.43 ID:M3thaJVM0.net

匈奴と言う小民族になぜ蹂躙を許したのか?

88 :名無しさん@涙目です。:2018/04/14(土) 05:33:34.17 ID:eOYpHG4g0.net

支那地域は古来より中央政権の力が弱まると地方の有力者が好き勝手やり出すようになり
それに乗じて外の勢力の干渉や侵入を招きしばらく群雄割拠の戦乱が続いたのち
再び一つの政権により統一されることを繰り返してきた
19世紀後半から20世紀前半までがちょうどその時期に当たっていたというだけだ

7 :名無しさん@涙目です。:2018/04/13(金) 21:12:09.65 ID:jJk3gu6s0.net

小国より器も気概も乏しかったんだろ

106 :名無しさん@涙目です。:2018/04/14(土) 14:50:43.07 ID:mB3cye6k0.net

そもそも、何で日本軍が南京に居たかつーと

第二次上海事変で蒋介石の国府軍六万で
日本海軍陸戦隊4000を包囲するも日本軍に敗北

蒋介石は60万を動員し、日本軍は25万を動員
結果、蒋介石の中国軍が壊滅し
日本軍は追撃して南京武漢を陥落

中国軍が余りにも余りにも弱すぎたのが原因なんだよな

47 :名無しさん@涙目です。:2018/04/13(金) 22:27:16.87 ID:K3gz5D6Z0.net

>>17
第一大戦後、米英日で世界三大大国になって
ロンドン軍縮会議で対英米軍艦7割とかで揉めてたのに
それ以前の江戸時代とかと、大して変わらない国力比だったのか。
この経済力で何であんなに粋がってたんだろ??

56 :名無しさん@涙目です。:2018/04/13(金) 23:23:25.54 ID:1i6WRQ7q0.net

特亜はどいつもこいつも都合のいいアタマしててほんとめんどくさい
こいつらにどうやってほんとの歴史教えりゃいいの

71 :名無しさん@涙目です。:2018/04/14(土) 01:29:58.14 ID:1/xQGaZz0.net

負け惜しみ

103 :名無しさん@涙目です。:2018/04/14(土) 14:17:51.60 ID:x/PUM1Dp0.net

総人口が100万人くらいの女真人が中国征服できてしまったことの方を考えたらどうだろう。

8 :名無しさん@涙目です。:2018/04/13(金) 21:13:16.26 ID:G9vSBrjh0.net

広い国に住んでる俺すごい→首都に住んでる俺すごいと思ってるトンキンと同レベルのアホさ

75 :名無しさん@涙目です。:2018/04/14(土) 02:10:25.32 ID:zX00VIvO0.net

富国強兵政策で、欧米に追いつけ追い越せという日本人特有の勤勉さと、英国その他欧州勢に食い物にされたのに、対策を具体的にできなかった影響が大きいんじゃないの?

日支事変前後は欧米の有形無形の助成があって持ち直してギリギリで対抗できてるイメージなんだけど

118 :名無しさん@涙目です。:2018/04/14(土) 20:48:20.17 ID:L0UXKW4y0.net

>>1
> 中国は当時の政府内部で派閥争いが繰り広げられていたとし

まさかとは思うが、当時の政府って共産党の事を言ってるんじゃないよな……

83 :名無しさん@涙目です。:2018/04/14(土) 04:26:29.68 ID:/8RciVOU0.net

イギリスやオランダに占領されたのはノーカンですか

89 :名無しさん@涙目です。:2018/04/14(土) 06:49:22.92 ID:6+TOPs6A0.net

曹操はもう居ないのだ

98 :名無しさん@涙目です。:2018/04/14(土) 11:00:24.41 ID:NT+FfB3p0.net

国土が大きいからって管理できなきゃ意味がない。

18 :名無しさん@涙目です。:2018/04/13(金) 21:17:22.51 ID:PP1JYQFS0.net

中国地方は常に侵略されてるじゃんバカなの?
侵略されなかった時代があると思ってるのか
満州、女真族、モンゴル、カラ・キタイ

69 :名無しさん@涙目です。:2018/04/14(土) 01:22:12.28 ID:EVIuTdjn0.net

そもそも中国が国としての体をなしてなかったからだろ
北斗の拳が生ぬるく感じるほどの無法地帯
だから邦人保護のために軍がちょっと張り切っちゃったわけで

90 :名無しさん@涙目です。:2018/04/14(土) 06:58:02.74 ID:YYdVaJnp0.net

>>54
実際は惰眠を貪る豚だったな。

90 :名無しさん@涙目です。:2018/04/14(土) 06:58:02.74 ID:YYdVaJnp0.net

>>54
実際は惰眠を貪る豚だったな。

127 :名無しさん@涙目です。:2018/04/15(日) 09:50:04.51 ID:ewbSCak+0.net

過去何度も
小国どころか少数民族に征服されてるじゃん

119 :名無しさん@涙目です。:2018/04/14(土) 20:49:13.88 ID:UVgwZlU9O.net

アフリカと同じじゃないか(苦笑)

21 :名無しさん@涙目です。:2018/04/13(金) 21:19:29.97 ID:LGSBBG8t0.net

>>1
それは、アヘンに狂ってイギリス様にケンカ売って負けたから。

78 :名無しさん@涙目です。:2018/04/14(土) 02:44:43.04 ID:eoSxosDx0.net

窮鼠猫を噛むとか中国で生まれた言葉だしな

126 :名無しさん@涙目です。:2018/04/15(日) 07:15:52.28 ID:ptqaL0R/0.net

広大な国土を持ちながら生かしきれないのが支那人

9 :名無しさん@涙目です。:2018/04/13(金) 21:13:48.76 ID:nqzGyshe0.net

イギリスの奴隷だったのは無かったことになってるのか?w

124 :名無しさん@涙目です。:2018/04/14(土) 21:26:31.14 ID:vVUN30uh0.net

戦中だけでいえば、文明レベルの差が激しかったからな

82 :名無しさん@涙目です。:2018/04/14(土) 04:22:16.26 ID:TZksSaCb0.net

そろそろ中国とかいって1つの国だったみたいに考えるのやめようぜ・・・
ヨーロッパやアフリカを1つの国だと考えないだろう・・・1つの国だと考えるからいつも墓穴掘るんやでチャンくん(´・ω・`)

32 :名無しさん@涙目です。:2018/04/13(金) 21:43:06.69 ID:zwgl+huj0.net

イギリスに阿片漬けにされてたからだろ

117 :名無しさん@涙目です。:2018/04/14(土) 20:44:40.58 ID:AW7d7Cdq0.net

そもそも日本の大陸侵略は
ロシアの南下から国土を防衛する側面がある
また当時の国際社会の景気悪化からの
ブロック経済化、マーケットの拡大を目指した
植民地獲得等、その時代の国家の振る舞いとしては
普通のものだった
つかね当時の李氏朝鮮政府や清国政府が
しっかりとしていれば日本が大陸を侵略する必要は
なかった
。。。まあ実は日本列島を要塞化して専守防衛に
徹すると言う考えが当時も傍流だがあったんだけどね

86 :名無しさん@涙目です。:2018/04/14(土) 04:56:44.08 ID:RDlQLbS70.net

ウイグル、東トルキスタンの気持ち考えず言うただのキチガイ国家 

84 :名無しさん@涙目です。:2018/04/14(土) 04:26:45.13 ID:K8ggqu9k0.net

イギリスにアヘン漬けされてたからだろ

96 :名無しさん@涙目です。:2018/04/14(土) 07:31:36.68 ID:QZBIFwcx0.net

いかにも歴史に弱い理系国家が言いそうなセリフだ。

120 :名無しさん@涙目です。:2018/04/14(土) 20:49:27.74 ID:JM4HWcKi0.net

清朝の満洲族も元のモンゴル族も少数民族やん・・・・・
単にもともと弱いだけ

87 :名無しさん@涙目です。:2018/04/14(土) 05:04:48.75 ID:XYrAxYAI0.net

今の中国もキンペーが独裁体制入ってるからそろそろ内部から腐りだすかな
また権力争いで内部崩壊

53 :名無しさん@涙目です。:2018/04/13(金) 22:53:13.98 ID:EQT8AWa/0.net

中国共産党はその時はコソコソ逃げ回りながら中国の村を襲ったりして夜盗化してたじゃん
それ人民が知ったら笑うよ

参考になったらSNSでシェアお願いします!

レスを投稿する(名前省略可)

この記事を読んだ方へのおすすめ

最近のコメント

コメントはまだありません
ページTOPへ↑